タイアップグループ

  1. ホーム
  2. タイアップグループ
  3. タイアップ札幌

タイアップ札幌

役員

代表
渡辺 達生
副代表
三浦 五郎
事務局長
野村 充代
会計
中山 春香
会計監査
丹甫 元
事務局
浅川 身奈栄、井上 昌和、戸井 隆子、中島 哲、中島 靖子、中本 祥子、山口 章江

事務局

〒060-0042 札幌市中央区大通西12丁目 北海道高等学校教職員センター5階
北海道合同法律事務所 弁護士 渡辺 達生
TEL.011-231-1888 FAX.011-281-4569

活動の特色

三浦副代表が薬害オンブズパースン会議のメンバーとして引き続き活動しており、毎月東京の会議に出席しています。パースン会議で扱われているホットなテーマについて、毎月タイアップ札幌の事務局会議で報告をしています。また、毎年8月24日薬害根絶デーには、はばたき福祉事業団北海道支部、北海道薬害ヤコブ原告を支える会、薬害エイズを考える会と共に講演会などを企画しています。前年度からは、肝炎市民フォーラム北海道と連携して署名宣伝行動や裁判の傍聴等の活動を行っています。

今後の活動

  • 講演会、学習会等の企画を年に数回取り組みます。
  • タイアップ全国会議および総会に複数名が参加し、全国会議での検討内容等について札幌の事務局会議で報告をします。
  • 薬害オンブズパースン会議の活動状況について、できるだけ多くの人に知ってもらうことを目的とし、東京の事務局会議から送られてくる資料をもとに学習会を行います。
  • 企画のない月に事務局会議を行い、具体的な活動の内容を話し合って進めていきます。
  • できるだけ多くの人に薬害問題に関心を持ってもらうとともに、タイアップグループの会員拡大につとめます。
  • 薬害関連団体とタイアップした活動を積極的に行っていきます。
  • タイアップ全国会議で提起された活動(アンケート調査活動等)を行います。
  • 今年度から各地タイアップグループと連携し、旧帝大などの大学病院に対し、寄付金等の情報公開請求を行います。
  • 薬害根絶デーを各地タイアップグループと連携して開催します。

活動記録

2011/3/5 第13回タイアップ札幌総会・タイアップ札幌12周年記念講演
「副作用被害救済と薬害根絶、そして教育」
講師:栗原敦氏(全国薬害被害者団体連絡協議会、医薬品医療機器総合機構救済業務委員)
2011/4/7 事務局会議(学習報告会)
2011/5/25 事務局会議(学習報告会)
2011/6/7 B肝支援する会
2011/6/25 東京民医連イレッサ学習会
2011/6/30 事務局会議(学習報告会、薬害根絶デー実行委員会)
2011/7/28 事務局会議(学習報告会、薬害根絶デー実行委員会)
2011/8/16 事務局会議(薬害根絶デー実行委員会)
2011/8/24 薬害根絶デー東京の行動に参加
2011/8/28 2011年薬害根絶デーin札幌
シンポジウム「薬害教育を考える」
基調報告「薬害被害者の立場で薬害を教えるということ」
講師:井上昌和氏(北海道薬科大学非常勤講師、薬害エイズを考える会代表)
2011/10/4 事務局会議(学習報告会)
2011/11/19 薬害根絶フォーラム(東京)
2011/12/1 事務局会議(学習報告会)
2012/2/1 事務局会議(学習報告会)
2012/3/5 事務局会議(学習報告会)
2012/3/20 第14回タイアップ札幌総会・タイアップ札幌13周年記念講演
「イレッサ薬害を考える〜被告国・企業の責任を問う〜」
講師:別府宏圀氏(薬害オンブズパースン会議副代表、医薬品・治療研究会代表、医師)